雑記

サウナは冬より夏の方が気持ちいい

サウナに行ってきました。

サウナーにとっては、ヒジョーに気持ちのいい季節になってきましたね!

サウナシーズンって夏か冬かでいうと夏ですよね??

え?

夏より冬の方がサウナは気持ちいいんじゃないのって??

いやー、僕はそうは思いませんねー。

もちろん夏か冬で比べると夏ってだけで、一番は春秋だと思ってますよ?

何が言いたいかっていうと、「サウナ」と「冬」は一番相性が悪いと思うってこと。

で、いよいよその冬が終わろうとしていて、サウナーにとっては喜ばしいことですよね。

ってこと!

冬はサウナを楽しめない

なぜ冬はサウナに適していないのか。

それは外が寒すぎるから。

「いやいや!外が寒いからこそサウナが気持ちいいんでしょうが!」なんて思ったそこのあなたあ!!

どうやらサウナの楽しみ方を知らないようですね。。。ヤレヤレ・・・

サウナを100パーセント楽しむために必要なこと・・・それは・・・

「外気浴」

なのですよ・・・

サウナを100%楽しんでいる、いわゆるサウナー達は

サウナ → 水風呂 → 外気浴

を繰り返し行うことを総まとめにして「サウナ」と呼びます。

そしてこの外気浴の瞬間に、気持ちよさがピークに来る訳です。

浮遊感と言いますか、トランス状態に入ると言いますか、脳内麻薬がドバドバ出ると言いますか、とにかく気持ちいい。。。

ですが、「外気浴」。その名の通り外の新鮮な空気を浴びることを言いますが、、、

寒すぎる冬は、気持ちよさを感じる前に、寒さで体が冷えて気持ちよさを味わえないんですよ。

何度か真冬のサウナに挑戦したのですが、ととのいイスに座って1分もしないうちにお風呂に浸かってました。

マジで耐えられない。

しかし気温がじわじわと上がってきている今、ようやく寒い冬を超えて、サウナを心から楽しめる季節になってきました。

サウナは「目覚めたい時」にも「眠りたい時」にも良い

サウナを趣味にするものとして、正しい知識を持ってサウナに入りたい、と思いサウナ本を読みました。

それがこちら。

この本を読んで知ったことなんですけど、「目覚めたい時」にも、「眠りたい時」にもサウナは使えるらしい。

サウナに入るとリラックスしすぎて毎回眠くなるのですが、それはサウナに行くと必ず4回以上入ってたからってことをこの本を読んで知りました。

僕は貧乏性なので、なんでも元をとりたがるんですね。

だからサウナに行くと最低でも4回はサウナに入ると決めています。

一番すごかった時は8回も入った。最後の方は汗が出ませんでしたね。多分あれは健康的に良くないと思う。

でもそれが眠たくなる原因だったみたいです。

本にはこう書かれています。

眠気を飛ばしたい朝サウナ → 1〜2セット
眠りにつきたい夜サウナ → 3セット〜

サウナに入ると必ず眠くなると思っていたのですが、1〜2セットにしておけば、むしろ頭がシャキッとして日中の快適性が上がるという報告があるみたいです。

つまり「今から活動する!」ってときには、1〜2セットで留めておくのが良いんですね。

逆に1日の終わりにサウナに行く場合は、3セット以上入って体に負荷をかけることで、夜ぐっすり眠れるとのこと。

その時の状況に応じて入る回数を決めて、サウナを効果的に使っていきたいですね(^^)

こちらの本には

  • サウナで仕事のパフォーマンスが上がる理由
  • 医学的に正しいサウナの入り方
  • 目的別・こんなときにはこの入り方
  • 日常生活へのサウナの取り入れ方

などなど、サウナに関する気になる内容が盛り沢山なので、気になる方はぜひ読んでみてください(^^)

今こそサウナを始めましょう!

春秋こそがサウナを楽しむには一番適している、と個人的には思います。

みなさん、今こそチャンスです。

サウナがしんどいだけと思っているあなたも、ぜひ春というサウナにはうってつけのこの季節に挑戦してみてください。

普段の生活では感じることのない気持ちよさを体験することができますよ(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA