おすすめの〇〇

サウナにおすすめのメガネはこれだ!!!

サウナーでありメガネー(そんな言葉はない)である僕は、サウナに入る際、絶対にメガネを外したくありません。

サウナで流れているテレビを観たいからです。

メガネ外すと何も見えませんからね(^^)

暑さに耐えるサウナで、気を紛らわせるために最も良い方法は「テレビを観る」ことなんですよね。

でも本来サウナでメガネは外した方が良いです。

熱や汗でメガネが傷む可能性があるから。

でもどうしても眼鏡を外したくないって方もいるはず。

今日はそんなあなたに向けての記事です。

サウナーでありメガネー(だからそんな言葉はない)である僕がサウナにおすすめのメガネをご紹介します。

どれがサウナにおすすめのメガネか分かりますか?

分かりますかね(^^)??

正解は・・・

こちらです(^^)

フレームがプラスチック製のメガネですね。

フレームって言うんですかね??

耳にかかるところです。

耳にかかるところがプラスチック製のメガネがサウナには適しています。

金属製のメガネはダメ。

理由をご説明していきますね(^^)

メガネをかけてサウナに行くならプラスチック製一択

これはダメで・・・

これがおすすめの理由。

それは・・・

やけどするかしないかの違いです(^^)

こわいですね(*_*)

流石にやけどする前に、外すと思いますが・・・

フレームが金属製のメガネは、耳のところがやけどするんちゃうんかってくらいにアッツアツになります。

疲れを取りにサウナ入ってるのに、メガネ熱くなりすぎて逆にストレス。むしろ疲れる。

やけどするーーーーーてなって外したら外したで熱すぎて持ってもいられない。

レンチンしすぎた食器くらい熱くなるので、金属製フレームのメガネは絶対ダメです。

一方、プラスチック製のメガネはそこまで熱くなりません。

全然かけてられます。

でも一軍じゃないどうでも良いメガネにしましょうね。

熱でレンズやフレー厶が傷んだり、汗でボルト部が錆びたりと、メガネを傷めてしまいます。

僕も昔使っていたメガネを、タンスの奥から引っ張り出してきてサウナ用にしています(^^)

まとめ : サウナ専用メガネなるものがある!?

いかがでしたか?

メガネー(絶対にそんな言葉ない)の方で、サウナに興味のある方はぜひプラスチック製のメガネを使ってみてください(^^)

で!なんと!

サウナ専用メガネなるものが販売されているみたいなので、少し紹介させて頂きます。

  • 錆びない
  • 熱に強い
  • 曇りにくい

錆びない

金属製のネジパーツを一切使用していないので、濡れても錆びの心配がありません♪

熱に強い

常温耐熱温度が80度〜100度で、高温の場所での仕様が可能♬

曇りにくい

レンズの防曇コート加工により、お風呂やサウナが快適に♫

まさにサウナ専用のメガネといったところですね(^^)

もし一軍じゃないどうでもいいメガネをお持ちでない方は、購入検討しても良いかも(^O^)/

僕もちょっと気になるので検討中です、、、

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA