雑記

初夏の今、わさわさになったパキラを植え替えよう

確か2年ほど前、家の中に緑を取り入れたくて100均のWattsでパキラを買いました。

買った時の状態がどんなだったかをはっきり覚えてないのですが、その当時と比べると葉っぱがわさわさになってきたように思います。

そんな話を母としていると(母は観葉植物マニアで、実家は観葉植物まみれ)、「そろそろ植え替えしたほうが良いんちゃう?」とのこと。

母の話によると鉢の底から根っこが出ていたら、植え替えのタイミングなんだそう。

見てみると1本だけですがひょろひょろ〜と根っこが出ています。

植え替えに適した季節が5〜7月だそうで、そこを逃すとまた1年待ったほうが良いみたいなので「まさに今じゃないか!」と早速植え替えすることにしました。

植え替えの目的

  • 根を広げるためのスペースの確保
  • 土への栄養補給

根を広げるためのスペースの確保

生長すると当然根っこも伸びていきます。

そうすると鉢の中が根っこだらけになり根づまりを起こしてしまいます。

根づまりの状態では酸素不足になり、枯れてしまう可能性が出てきます。

そのため定期的に少し大きめの鉢に植え替える必要があります。

土への栄養補給

粒がしっかりして栄養豊富な土も、時間と共に形が崩れて泥状になり栄養も減ります。

植え替え時に新しい土にすることで、パキラの生長が促されます。

パキラの植え替えで用意したもの

  • 植え替え用の鉢
  • 新聞紙
  • 鉢底ネット
  • 鉢底石
  • 新しい土
  • ハサミ
  • 割り箸
  • 肥料

いざ植え替え!

2ヶ月ほど前に撮った写真です。レンガ調の鉢に入ってるように見えますが、中身はWattsで買った時のままの鉢をそのままレンガ調の鉢に入れてます。

今回はこの黒い鉢から、レンガ調の鉢に植え替えようと思います。

植え替えの際には鉢を大きくします。

ですがその鉢が大きすぎると水をやった時に根っこが水を吸いきれず、なかなか土が乾かない状態になり「根腐れ」を起こして枯れてしまうそうです。

なのでひとまわり大きめのこちらの鉢に植え替えます(^^)

まず鉢底ネットを敷いて。

その上から鉢底石を敷いて。その上から鉢の1/3ほど新しい土を敷いたら。

古い鉢からパキラを引き抜いて。

割り箸を使って古い土をあらかた落として。

ここで黒ずんでいる腐った根はハサミを使って切り落とすのですが、土で全部黒く見えてよくわからなかったので、何も切らずに先に進むことにしました。

新しい鉢の中心にパキラを置いたら土を入れて。

土を割り箸でつつき、根っこの隙間まで土をいきわたらせたら。

パキラの植え替え完了!

適切な時期であっても、植え替えをすると根っこに負担がかかって弱ってしまうみたいなので、絶対に必要なものなのかはわかりませんが、念の為肥料を置いときました。

手前にある白いボールみたいなやつです。

これからもぐんぐん生長してくれ〜〜!!

植え替えが完了したわけですが、ちょっと不安なことがあります。

この写真を見てもらうとわかると思うのですが、埋まり方が浅いような・・・

植え替え前は、色の濃くなってるところまでは埋まってたような気がするんですよねぇ。。

やり直したらよかったんですけど、めんどくさがりの僕のダメなところが出てしまい、「根っこは埋まってるし大丈夫やろ!」となんの根拠もない理屈で植え替え完了としてしまった。

もし枯れてしまったらこれが原因かもしれんんんんんん

頼むからぐんぐん生長してくれ〜〜〜!!

植え替えから2週間が経ちました

2週間前赤ちゃんだった葉っぱがぐんぐん生長しております!

2週間前の写真がこちら

2週間後の写真がこちら!

上の方に伸びてる赤ちゃん葉っぱが完全に大人になってる!

埋まり方が浅くて心配してたのですが、これだけ生長してたら大丈夫ですよね!?

まだパキラを揺らすとぐらぐらしていて、しっかり根は張ってなさそうなので油断はできません。

今後の生長を見守っていきます。

普段はこんな感じでムーミン一家の木陰になっております。かわいい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA