ミニマリズム

読書が大好きです!でも本にお金は使いません!

読書って良いですよねぇ〜

著者の人生を、自分も体験できた気になれます( ̄ー ̄ )

個人的に本は、新品で手に入れる必要ないと思うんです。

本ってそのモノを買ってるんじゃなくて、情報を買ってるわけですよね。

そう考えると全然中古でも良いし、ちょっとくらい汚れてても気にならない。

そんな本ですが、僕はほぼ無料で手に入れてます。

本に限らず、自分の趣味に関わるものはできるだけ無料で手に入れるようにしています。

その方法は?

必要なツールは「メルカリ」

解説していきまっす☆

まずはメルカリに登録

何はともあれ、無料で本を手に入れる為に必要なのは、メルカリに登録すること。

登録していない方は、以下にメルカリのサイトURLを貼り付けておきますので、サクッと登録しちゃってください☆

メルカリの登録方法

メルカリで不要なモノを売りまくる

登録したら家にある不要なものを売りまくりましょう。

不要なモノなんてないしなーと思ったそこのあなた。

ノンノンノン🤞

その気持ちはよくわかりますが、家の中をよく見渡してみて。

ここ一年使っていないものが見つかるはずです。それは不要なものです。

不要なもの = 直近一年で使っていないもの

1年間使っていないものは、この先も使う可能性は限りなくゼロに近いです。

僕の場合、服、靴、雑誌、ゲーム、腕時計など一年以内に使っていないものを30点ほどメルカリで売りました。

その結果、メルカリ残高は5万円ほどになってます。

これだけあれば本は買い放題ですよ(^^)

確かにいざ売るとなると、

「まだ使えるしな〜、また必要になったらどうしよう〜」なんて気持ちになりますが、実際に手放してみると何も不自由を感じていません。

なんせ1年間使ってなかったんですから!

不要なものを手放してお小遣いを得る、家からモノが減ってスッキリする、この喜びをぜひ味わってほしい(^^)

この喜びを覚えると、「もっと手放すものないかな〜」と家の中の不要なものを探してる自分に気づくはず!

メルカリで買う。そして売る。循環させる。

ある程度お金が貯まったらあとは本を買うだけ。読むだけ。

感覚的には無料で手に入れられるので、買いすぎてしまう(笑)

今我が家には、買うだけ買って読んでない本が十冊以上あります^^;

今は一旦買うのをストップさせていますが・・・

ただこのやり方だと、いずれ家から不用品は無くなってしまい、メルカリ内のお金も底を尽きてしまいますよね。

そうなったら読み終わった本を売りましょう。

メルカリで買ったものをメルカリで売る。

もちろん全ての本を売るべき!とは思いませんが、一度読んだ本をもう一度読むってそうそうないと思うんです。

読まない本を本棚に置いているのはもったいないと思いませんか?

その本を必要としている人はきっとどこかにいるはず。

本に限らずモノは、必要としている人のところに循環させるべきです。

自分の不要なモノを売り、それで得たお金で自分も必要なモノを手にいれる。

メルカリでモノを循環させることで、できるだけお金を使わずに欲しいモノを手に入れましょう(^^)

まとめ

本を実質無料で読む方法についてお話ししてきました。

メルカリを使うことでそれは叶います。

まず不要なモノを探しましょう。

家の中には不要なモノがあふれているはずです。

そんなモノ無い!と思った方。

探してみてください。

直近一年で使っていないモノがあれば、それは不要なモノ

見つかったらメルカリで売りましょう。

自分にとって不要なモノでも、世の中には必要としている人がたくさんいます。

不要と思ったモノはどんどん出品しましょう。

そしてモノが売れたら得たお金で読みたい本を買います。

読み終わったら、その本も売りましょう。

よほど気に入った本なら置いておいても良いですが、読んだ本をもう一度読むってそうそう無いですよね?

そうやってモノを循環させることでお金を使わずに趣味を楽しむことができます。

メルカリをうまく活用して、お金をかけずに生活を豊かにしていきましょう(^^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA