おすすめの〇〇

16時間断食はただのダイエット法ではない!究極の健康法である!

16時間断食ダイエットをご存知でしょうか?

ダイエットというよりは健康法といった方が正しいのかもしれません。

1日24時間のうち16時間食べない時間を作るというものです。

僕はこれを始めて約3ヶ月経ちますが、ものすごく健康的になっています。

「絶対無理!!!!」

と思ったそこのあなた!ちょっと待ってくださーーい!

  • いろんなダイエットを試したけど効果が出ない
  • 体調を崩しやすい
  • 健康になりたい

そんな方のお悩みを解決するヒントになります。

ぜひ最後まで見ていってくださいね。

一日三食は間違い

大前提として、一日三食は間違いなんですね。

・・・・・・( ゚Д゚)

もう一度言いますね。

一日三食は間違いなんです。

(゚д゚)!!!

びっくりですよね。

でも一日三食だと、腸や肝臓が休息時間を確保できないんです

腸や肝臓が休息時間を作らないとどうなるか。

内臓脂肪がつきやすくなります。体は老化していきます。しわが増えます。本当です。

あなたの周りに、なんか最近老けたなーという人はいませんか?

ほとんどの方に当てはまるのが食べすぎなんですね。

腸、肝臓の休息時間を作ることで、体は若返り、痩せ、肌ツヤが良くなります。本当です。

そしてその休息時間というのが16時間なんですね。

16時間断食を行うことで身体に何が起こるのでしょうか。

オートファジー

聞きなれない言葉が出てきましたね。

オートファジーとは16時間体に食べ物が入らないことによって発動する、超能力だと思ってください。

人間の神秘です。

この超能力が発動すると、外からのエネルギー源ではなく体内にあるエネルギー源を活用して、身体を運動させようとします。

古い細胞や老廃物をかき集め、それを基に新しい細胞を作りだすんです。

つまり体が活性化し、若返り、老廃物がエネルギーとして消費されます。

これによりただ痩せるだけでなく、いろいろな面で身体に健康をもたらします。

少しずつ16時間断食に興味が出てきましたか??

16時間の時間配分

そこで気になるのは1日のうちどこで16時間を作るかってことですよね。

結論から言うと、いつでも大丈夫です。

とはいえモデルがあったほうが分かりやすいと思うので、僕自身の時間配分をご紹介しますね。

16時間断食するということは、逆に言うと8時間は何を食べても良いということです。

僕は朝10時から夜8時までが勤務時間となっていまして、昼休憩の時間は割と融通が利きます。

12時から行っても良いし、16時からでも良い。

ですので、僕の場合は14時に昼休憩で昼食を摂り、夕食は22時までに済ませます。

みなさんお気づきですか?

16時間には睡眠時間も含めて良いんです!

もちろん睡眠時間を含めなくても良いのですが、含めることでグッとハードルが下がります。

では16時間断食の僕自身が実際に感じたメリットについてお話していきます。

16時間断食のメリット

  • ダイエット効果
  • 体が軽く感じられる
  • 頭が冴える
  • 花粉症の軽減
  • 血圧が下がった

1つずつ見ていきましょう

ダイエット効果

まずはなんといってもこれですね!

マジで痩せます!

僕の場合ですが3ヶ月で体重が71㎏→66㎏と5㎏落ちました。

腹囲は85㎝→78㎝と8㎝も痩せていました。

結婚式に向けて痩せようと思い立ち、16時間断食をすることにしたのですが、思ったよりも効果があったので自分でもびっくり(*_*)

もちろん個人差はあると思いますが、ある程度続ければ効果は確実に出てくるはずです!

体が軽く感じられる

単純に痩せたからでしょうか。

それとも食べ物を消化することにエネルギーを使っていないからでしょうか。

何にせよ、体が軽い。

16時間断食を始めるまで、午前中なんかは特に体がだる重かったのですが、今はそういったことがありません。

頭が冴える

16時間断食を始めてから仕事でのミスが減りました。

また仕事中に眠気に襲われることが、全くと言って良いほどなくなりましたね。

食べ過ぎで胃や腸にエネルギーを奪われることがなくなったからでしょうか。

花粉症の軽減

僕は毎年春になると花粉症に相当苦しめられてきました。

目はかゆくなるし、鼻水は出るし、鼻詰まりもものすごいし。

ただ今年はほとんど花粉症の苦しみを味わっていません。

鼻水が少しは出ますが、鼻詰まりは皆無です。

断食ってこんなところにも作用するんですね。

血圧が下がった(2021年10月追記)

血圧が下がりました。

直近二年の健康診断では高血圧、要再検査だったのですが、、、

今年の健康診断では正常値に戻っていました。

これは16時間断食の最大の効果といっても良いかもしれません。。。

やはり16時間断食は圧倒的に健康法ですね・・・!

今年の健康診断の様子は【ムリは禁物】健康診断で気を失いかけましたで記事にしていますので、ぜひご覧ください!!

※16時間断食の注意点

16時間断食はメリットたくさんでダイエットにも効果的ですが、以下の方々にはおすすめできません。

  • 成長期の子供
  • 病気を患っている方
  • 妊娠中や授乳中の方
  • アスリートの方

上記に該当する方はエネルギーを多く必要とするため、しっかり一日三食食べるようにしましょう!

まとめ

  • 1日3食は間違いである
  • オートファジーの魔力
  • 16時間断食の時間配分
  • 16時間断食のメリット
  • 16時間断食の注意点

についてお話ししてきました。いかがだったでしょうか。

僕は結婚式に向けて痩せたくて16時間断食を始めたのですが、これからも続けようと思います。

空腹時に辛いと感じることもないし、健康的になっているから。

僕自身が感じたもの以外にも様々な作用があるみたいです。

「16時間断食」はただのダイエット法ではなく、究極の健康法ですので、体に何かしらの不調を感じている方はぜひ試してみてください。

僕は【「空腹」こそ最強のクスリ】という本を読んでこのダイエットを始めたので、気になる方はぜひ読んでみてください。

ではでは✋

↓ブログ村ランキングに参加中です。いつも応援クリックありがとうございます( ´ ▽ ` )

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA