おすすめの〇〇

【リフレッシュ】高松ぽかぽか温泉の岩盤浴で日々の疲れを吹っ飛ばしてきました。

今日は一日フリーです。

休みな上に、奥さんが所用で地元に帰っているので、朝から晩まで完全にフリー。

丸一日自由な時間がある時、僕はここに来ると決めています。

「高松ぽかぽか温泉」

いわゆるスーパー銭湯ってやつ。

1,500円ほどで丸一日楽しめちゃいますし、日々の疲れを取ることができます。

最高の癒し空間「高松ぽかぽか温泉」の魅力をたっぷりとお伝えしていきます(^^)

予定のない休みがあってどうしようか困ってるんだよ〜

そんなあなたはぜひ最後まで見ていってください!

高松ぽかぽか温泉 基本情報

営業時間

9:00~25:00(最終受付24:30)
定休日 : 年中無休

電話

087-888-1126

施設ホームページ

https://pokapoka-takamatsu.com/

ご利用料金

●入浴料
大人(中学生以上)850円、小人(3歳以上)400円、幼児(2歳以下)120円
※土・日・祝日は大人・小人50円追加

●岩盤浴(岩盤浴着・敷きタオル付)
大人(中学生以上)650円、中人(中学生以上)350円
※土・日・祝日は50円追加
※未就学児の利用不可
※別途、入館料が必要です。

●ギフト券
入館ギフト券900円、岩盤浴ギフト券700円、入館・岩盤浴ギフト券1,600円
※岩盤浴ギフト券は別途、入館料が必要です。

アクセス

〒761-8076 香川県高松市多肥上町1515
駐車場 約240台

アメニティ

フロント(貸し出し) / フェイスタオル、バスタオル(販売も可)
脱衣所(自販機販売) / クレンジング・洗顔フォーム、化粧水・乳液、クシ等
脱衣所 / ナノイオンドライヤー、ティッシュペーパー
浴室内 / ボディソープ、シャンプー、コンディショナー

温泉情報

露天風呂 / 源泉 岩風呂、ひなた湯、壺湯、寝湯、足湯
内湯 / 高濃度人工炭酸泉、熱湯、ジェットバス、電気風呂、水風呂、極水風呂
サウナ / 遠赤外線サウナ、塩サウナ

岩盤浴「STONE SPA SUOMI」 / Laava(ロウリュウ岩盤浴 50℃)、Meri(45℃)、Puu(40℃)、Medi(35℃)、Lumi(5℃)、コミックコーナー、リクライニングルーム、コワーキングスペース、キャビン

1日のほとんどをここで過ごす「岩盤浴エリア」

マンガ読んだりパソコンしたり

このエリアを堪能するために「高松ぽかぽか温泉」にきていると言っても過言ではありません。

めちゃくちゃ居心地いいです!!

居心地良すぎて、明日からの仕事のことを考えると、帰る時ちょっと泣きそうになります。

ああ、次これるのはいつやろな〜、、、てな感じ笑

大量のマンガたち。

最近流行りのマンガはほとんどあると思って問題ナッシング。

好きなマンガを持って、、、

ここですよ!

大好きなマンガをたずさえてここ!

あとはダラダラするだけ( ´ ▽ ` )

マンガに疲れたら、温泉に行くも良し、岩盤浴に行くも良し。

最高の1日となるでしょう・・・!

でもこの空間、7人分のスペースしかないんです。

結構埋まっちゃってること多いんですよね。。。

そんな時は・・・

ここぉぉぉ!!!

リクライニングスペース(^^)

こちらが埋まってしまってることはまずありません(^^)

ひたすらダラダラしましょう。

これらの写真だけでも伝わるのではないでしょうか。

一日中ゴロゴロダラダラ過ごすことができる・・・!

更にコワーキングスペースやフリーWiFiもあるので、パソコン作業をしたい方もここでできちゃいます。

何を隠そう僕もこの岩盤浴エリアでブログ書いてます。

良き休日やああああああ

岩盤浴エリアのメイン「岩盤浴」

4種類の岩盤浴と火照った体を冷やすさむ〜い部屋があります。

冷蔵庫も完備されており、館内で買ったペットボトルを冷やしておくこともできます。(飲み物の持ち込み不可)

また他人の飲み物と混同しないように、付箋とペンが用意されています。

定期的にヨガとロウリュウのイベントが開催されています。

ヨガとロウリュウは開始15分ほど前に全館アナウンスが入るので、他のところにいても開始を知ることができます。

ロウリュウで滝のような汗を流すもよし、ヨガでじっくりと体の芯から温めるもよし。

日々の疲れを癒しましょう(^^)

サウナ最高「温泉」

ここのサウナは最高ですよ。

「ととのう」のにものすごく適しています。

僕個人的に「ととのう」ために必要なことは、外気浴の際に寝転べるかどうかだと思っています。

引用:高松ぽかぽか温泉公式サイト

分かりますか?

この椅子があるかどうかで、「ととのう」「ととのえない」かが決まります。僕の場合はですが。

これがなんと6つもあるんですよ!!!

6つこの椅子が並んでいるのを初めて見た時は、めちゃくちゃテンション上がりましたね。

更に良いのはここのサウナ広いんですよね。

温泉によっては5人も入れないところとかありますが、ここは最大30人くらい入れるのではないでしょうか。

水風呂は2種類あります。

25度前後の普通の水風呂と15度前後の極冷水風呂

たまに15度前後の方に入りますが、冷たすぎてやばいです。

平然と極冷に入ってる方いらっしゃいますが、あれこそがモノホンのサウナーってやつなんでしょうね。

それともう一つ、サウナ以外のお気に入りがありまして。

露天風呂の大型テレビの前にあるお湯が、人肌に合わせた温度の不感温湯というやつらしくて、これがものすごく気持ちいい。

一生入ってられます( ´ ▽ ` )

他にもいろいろ

ボルダリング

マッサージ

美容室

レストラン

小物用のロッカー

中ではスマホの充電ができるようになってます。温泉に入ってる間に充電できて便利(^^)

1日中楽しめる工夫が随所に散りばめられています\(^^)/

靴箱の鍵大事だよっていう注意点

入館した際、まずは靴を脱ぎ、靴箱に入れます。

その靴箱の鍵がこちらなのですが、この鍵についているバーコード。

館内で何かを買う時にはこれが必要です。

レストランでの食事や自動販売機での会計の際、全てこのバーコードが必要になります。

退館時に入浴料や岩盤浴料とまとめて、館内での食事代や飲み物代を支払うシステムとなっているのです。

つまり財布みたいなものなので、絶対に無くさぬようお気をつけて!!

まとめ

いやあああああああ、最高ですねええええええええ。

一生お世話になりたいですねえええええええ。

でもそれは叶わぬ夢となりました。

実はこの度、職場での異動が決まりまして地元に帰ることとなったのです。

地元に帰れるのはとってもとっても嬉しいです。

でもこの「高松ぽかぽか温泉」とのお別れは、それはそれは悲しいです。

2ヶ月後にはお引っ越し。あと何回来れるかなあ。

サウナの楽しさを教えてくれたのはこの「高松ぽかぽか温泉」でした。

ありがとう!そしてさようなら!君のおかげで僕に一つ趣味が増えたんだ!

地元に帰ってもサウナには通い続けるからね!

↓この記事がいいなと思った方はポチッとお願いします( ´ ▽ ` )

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA