おすすめの〇〇

【宇宙兄弟】人生に迷った時、シャロンの言葉を思い出す【名言5選】

みなさん”宇宙兄弟”というマンガをご存知でしょうか??

ざっくり説明すると宇宙飛行士になることを夢見る兄弟のお話。

これがねぇ、、、

めちゃくちゃ良いんですよ!!!

笑いあり、涙あり、ストーリー面白いわワックワクするわで非の打ちどころがありません。

あの漫画好きだけど、〇〇編だけちょっと面白くないよねー

と、どんな人気漫画でもなかだるみする時期ってありません?

宇宙兄弟は(2021年10月現在)40巻まで出ていますが、正直なかだるみなんて一切ありません!!!!常に面白いです!

このマンガは人生の指針となるような名言がゴロゴロ出てきます。

そんな中でもシャロンから出る名言がすんばらしい。

僕は落ち込んだ時、悩みがある時、迷いがある時、シャロンの言葉を思い出すようにしています。

金子シャロンとは

天文学者。主人公南波六太と日々人の恩人。

シャロンの働く観測所を頻繁に訪れた幼い頃の南波兄弟に、宇宙や英語、楽器などに関する様々な知識を授け、大きな影響を与えた。

同じく天文学者である今は亡き夫、金子進一が発見した小惑星「シャロン」を自分の目で見るために、月面望遠鏡計画を進めている。

そんな最中、筋萎縮性側索硬化症(ALS)を発症し、現在闘病中。

名言5選

一番金ピカなことは何?

今のあなたにとって・・・・・・一番金ピカなことは何?

宇宙兄弟 1巻 #2

弟は夢を叶える一方、自分は会社をクビになり自信を失っているムッタに対して、何にでも挑戦していた幼き頃を思い出させる言葉。

金ピカ=本当にやりたいこと。難しいけれど挑戦したいもの。

このときのムッタにとっての金ピカは宇宙飛行士になることです。

大人になると金ピカを見つけることが難しくなりますよね。

幸い僕には金ピカがあります。

でも自信はありません。シャロンに直接こんな言葉をかけてもらえたら自信が湧いてくるかも・・・。

音を出さなきゃ音楽は始まらないのよ

上手くなくてもいいし 間違ってもいいのよムッタ まずは音を出して 音を出さなきゃ 音楽は始まらないのよ

宇宙兄弟 1巻 #2

自分みたいな平凡な人間が、宇宙飛行士選抜試験を受けたところでどうせ受かるわけない、と卑屈になっているムッタの背中を押すシーン。

何かに挑戦するのってすっごく勇気がいるし、失敗したときの自分を想像すると怖くなります。

新たに何かを始めるとき、失敗を恐れて動き出せないというのは、誰しも一度は経験しているのではないでしょうか。

でも動かないことには成功もないんですよね。

分かってはいても、何かと理由をつけてなかなか動き出せない。

そんな時に思い出したい名言です。

悩むなら なってから悩みなさい

宇宙飛行士になってからの役割は そりゃ色々あるだろうけど 最初の動機なんてみんな大差ないわよ 悩むなら なってから悩みなさい

宇宙兄弟 3巻 #19

周りは強い動機があって宇宙飛行士を目指しているが、自分にはなんとなくの憧れしかない。こんな自分が宇宙飛行士になっても良いのか。そんなムッタの悩みを吹き飛ばすシャロンの言葉。

目標に向かって努力する過程で、いろんな想いが溢れてきて道なかばで挫折しそうになることありますよね。

これからの人生でも自分の進む道に迷いを感じる場面はたくさんあると思います。

そんな時は「まずはなってから!」と自分を奮い立たせていきたいです。

『どっちが楽しいか』で決めなさい

迷った時はね「どっちが正しいか」なんて考えちゃダメよ 日が暮れちゃうわ 頭で考えなきゃいいのよ あなたのことならあなたの胸が知ってるもんよ「どっちが楽しいか」で決めなさい

宇宙兄弟 5巻 #39

選抜試験でようやく仲間を見つけたムッタ。その中から宇宙飛行士に推薦する二人を、どうやって選べば良いのか悩んでいる時、昔シャロンに言われたアドバイスを思い出すシーン。

何かを選ぶとき、どうしても「どっちが正しいか」で決めてしまいがちです。

僕の場合「どっちが正しいか」で考えるとどうしても世間体や、周りの目を意識しての決定になってしまうので、後々後悔することが多いんです。

でも実際にはどちらが正しかったかなんて、選んでからでないと分からないものですよね。

一方でシャロンの言う「どっちが楽しいか」は自分自身の気持ちで選択することができます。

もしその選択が結果的に間違ったものだとしても、自分自身で選んだものだから納得できるはずです。

大きな選択も小さな選択も、自分自身に問いかけることが大切だということを教えてくれる名言ですね。

It’s a piece of cake

It’s a piece of cake

宇宙兄弟 13巻 #120

「僕はいざという時、役にも立たないダメ人間です」を英語で言うとどうなるかと小学生のムッタに尋ねられた時、シャロンが返した言葉。ムッタは「ケーキ一切れ分の価値しかないあっけないダメ人間」と解釈する。でも本当の意味は「楽勝だよ」。

宇宙兄弟で出てくる名言の中で一番好きなのがこの言葉。

何かにつまづきそうな時、辛い時は「がんばるぞ!」よりも「楽勝!」と思って乗り越えていければ、人生が明るくなりそうですね。

まとめ

人生に迷ったとき、ふわっと背中を押してくれる、そんな言葉の数々でした。

これからの人生においても何か迷いが生じた時には、シャロンの言葉を思い出してみて下さい。

きっと前に進むためのヒントになるはずです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA