雑記

加工肉って体に悪いの??発がん性あり!?お弁当に毎日ウインナー入れてるんですけど!!

こんにちは、ヒトシです!

僕は毎日お弁当を作っています。

「できるだけ毎日お弁当を作ります!!」

結婚式で僕が言い放った誓いの言葉です(^^)

式を挙げたのは、籍を入れてから1年半ほど経ってからでした。

以前は週のうち半分作れば良いほうでしたが、、、

結婚式以降は一度も欠かさず作ることができています。

誓いの言葉って威力絶大ですね(^^)

そんなことはさておき・・・

奥さん
奥さん
ウインナー激ヤバらしい!!!

昨日奥さんがウインナーはとんでもなく体に悪いという話を聞いてきました。

  • 賞味期限が長くて保存がきく
  • 焼くだけ
  • 味付けしなくても美味しい

と朝の時間がない時に作るお弁当にはとっても便利なウインナー。

毎日入れているのでコレは由々しき自体だぞ。。。

ということでその真偽の程を調べてみました。

毎日入れてます。その他はほぼ冷凍食品です。卵焼きだけちゃんと作ってます!

加工肉は体に悪い?

調べてみました。

発がん性物質

  • 亜硝酸ナトリウム
  • 硝酸カリウム
  • 硝酸ナトリウム

肉を加工される際に使われる上記の食品添加物には発がん性があるそうです。

ただ日本で市販されている食品は、食品添加物の摂取許容量を超えないように作られています。

そのため安心して食べることができるのだとか。

とはいえ食べ過ぎは良くありません。

毎日50グラムの加工肉(ソーセージなら3本、ハムなら5枚、薄切りのベーコンなら3枚程度)を食べると、大腸がんのリスクが18%増加すると言われています。

生活習慣病のリスク

加工肉には通常のお肉よりも、加工する段階で脂と塩分が含まれています。

そのため通常のお肉と同量を食べると、脂と塩分を取りすぎてしまうことになります。

過剰に食べすぎると脂質異常症や高血圧になるリスクが高まります。

結論

食べ過ぎは良くない(^^)

今後のお弁当の方針

週5でお弁当にウインナー2本入れています。

一日3本ではないにせよ、週5と言うのはちょっと食べ過ぎな気がしますねぇぇ・・・^^;

でも冒頭でも話したように便利なんですよねーー。

賞味期限長くて保存効くし、味付けせずとも美味しいし、焼くだけだし。

てなわけで今後もウインナーは使います!

でも毎日はやめます!

スーパーに買い物に行く日は、次の日のお弁当用のお肉を買うことにしましょう。

生肉は日持ちしないので、次の日の分だけ。

毎日毎日スーパーに行けるわけではない為、お肉がないとき用にウインナーもストックしておきます。

そもそも1日3本食べることはないので、食べる日数を減らせば、そこまで体に影響はないでしょう!!!

まとめ

まさかウインナーに発がん性があったとは・・・!

奥さんの一言がなければ将来がんになっていたかもしれません。あぶねぇあぶねぇ・・・

でも加工肉にも栄養素はあるようで、体に悪いだけの食べ物ではないみたいです。

  • タンパク質
  • ビタミンB1
  • ビタミンC

など糖質をエネルギーに変換する作用や老化防止のための抗酸化作用のある栄養素が含まれています。

というわけで、今後もお弁当に便利なウインナーは使っていきますよ!

食べる量に気をつけていれば体に影響はなさそうなので、上手にお付き合いしていこうと思います(^^)

ちなみに僕のおすすめのウインナーはプリマハムから出ている「香薫(こうくん)」です♪( ´θ`)ノ

商品名からもわかるように香りがすごく良い・・・!

桜スモークで薫り付けがされているそうです!!

よかったら食べてみてくださいーーー。

ヒトシ
ヒトシ
ではでは✋

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA