おすすめの〇〇

高松サンポートエリアのゆったり過ごせる小さな公園5選

THECELECTON高松(ホテル)近くの公園

こちらの公園にはブランコ、滑り台、そしてなんとバスケットゴールがあります。

放課後は小中学生が熱心にバスケをしている光景をよく見かけます。

逆にそれまでの時間は人も少ないので落ち着いたゆったりとした時間を過ごすことができます。

また藤棚があり常に日陰になるベンチがあるので、暑い夏などでもお弁当を持ってランチを楽しむことができそうです。

こちらの公園には鳩が多いのですが、絶対に餌を上げてはいけませんよ!

近隣住民から鳩の糞尿による被害の声が挙がっているみたいです。

高松駅近くの公園

ベンチが4つと小さなお子様向けの遊具があります。

敷地面積はかなり狭いので、小中学生の遊び場というよりは、園児、もしくは幼稚園に入る前の小さなお子様と親御さんで楽しむ公園ですね。

平日のお昼どきでも人は少ないので、静かにランチの時間を過ごしたいという方にもうってつけです。

屋根付きのベンチがあるため、暑い夏の昼間でも読書などゆったりとした時間を過ごせます。

目の前に高松駅に入っていく電車の線路があるので、鉄道マニアの方の撮影スポットとしてとても良いのではないでしょうか。

北浜アリー近くの公園

ブランコ、鉄棒、ベンチが一つあります。

そこそこの広さがあるのですが、ボール遊びが禁止となっていますのでお気をつけください。

また犬を連れて入るのも禁止されているようです。

すぐ近くに北浜アリーがあるので、お昼を買って、こちらの公園でランチなんていかがでしょう。

ただし煙草の吸殻が割と捨てられているので、小さなお子様の遊び場としては適していないですね。

四番丁スクエア近くの公園

街から少し離れたところにある公園です。

遊具などはありませんが、敷地面積がかなり大きいので、広さの必要なボール遊び、例えばサッカーなどをするのに適しています。

緑豊かで、チョウチョがたくさん飛んでいてどうぶつの森を想起させます。

小さなお子様との遊び場としても良いのではないでしょうか。

高松市立新番町小学校近くの公園

遊具のコーナーと運動場のコーナーの2区画に分かれているのが特徴の公園です。

ブランコ、シーソー、砂場、すべり台などなど、たくさんの遊具があり、お子様の楽しめる公園となっています。

すぐ横に小学校があり、平日の昼間は学校から聞こえてくる小学生の声で、賑やかな雰囲気があります。

運動場のコーナーはそれなりに広さがあるので、ボール遊びなどを楽しめますが、公園の外周に柵が設けられていない為、ボールが外に出ないよう配慮する必要があります。

公園の外は割と交通量が多いので、小さなお子様を連れて行く際は、目を離さないよう気をつけましょう。

まとめ

高松サンポートエリアのゆったり過ごせる公園をご紹介しました。

どこの公園もゆっくりとした時間を過ごすのに適しています。

休日にお子様と行く公園選びの参考になっていれば幸いです。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA